さきさかクリニック



Net.Chaos

長瀬駅で内科・消化器・糖尿病・循環器・呼吸器など診療を行っている東大阪市「さきさかクリニック」です。地域の医療と健康を支えるために昭和17年に開院致しました。約80年の歴史から得られたノウハウで、的確で持続可能な医療を提供します。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

大阪では、優秀な内科クリニックがたくさんあります。特に東大阪で大活躍中の医療法人さきさかクリニックは、万人にオススメできる内科クリニックでしょう。さきさかクリニックでは、できるだけ体に負担をかけない、食事療法を最大限に活用している、非常に優しいクリニックです。早期発見、そして早期治療に心がけており、早い段階で効果を実感できるので、すぐにでも症状を和らげたいと言う人にこそ、お勧めできる選択肢となります。また、診察に関しては、時間が決まっているので気をつけておきましょう。午前中は9時から12時までですが、午後に関しては16時半から19時半までとなっているので、このことが頭の中に入れておきたいところです。また、受付している曜日に関しては、水曜日と日曜日、そして祝日以外となっているため、この曜日以外の日にちにスケジュールを空けておくことが重要となります。土曜日の場合は、午後もお休みになっているので気をつけておきましょう。内科クリニックと言うだけあって、内科関係の診療科目は、ほとんど網羅しています。例えば、胃腸関係や胆嚢、そして膵臓などといった消火器を見てもらいたい場合も、消化器内科が入っているので問題ないはずです。また、循環器内科、そこに加えて呼吸器内科まで入っているので、ありとあらゆる症状に対応してくれるでしょう。治療を施してくれるかどうかわからないと言う人も、とにかくカウンセリングの予約を入れて、一旦相談に乗ってもらうのがお勧めです。また、その他にも糖尿病の症状で悩んでいる人は、糖尿病内科があるので、遠慮せずに通ってみるのがオススメとなります。全身的な合併症が既に進行しているような状況ならなおのこと、的確な処置を施してくれるので、通ってみると良いでしょう。糖尿病予備軍の段階から、しっかりとアドバイスを提供してくれます。他にも、生活習慣病に対して適切な処置をしてくれるので、高血圧症等で悩んでいる人も、いちど通ってみるのがお勧めです。
Tagged on: ,さきさかクリニック