ロックセキュア


<<会社URL:http://www.locksecure.jp/content1.html>>
Net.Chaos

ロックセキュアは、鍵の取替・交換・修理を行っております。玄関はもちろん、トイレや個室、シャッターなど、住宅のあらゆる鍵にも対応しております。また、予算に応じた工事もお任せ下さい。豊富な鍵の種類や、私たちの技術力で最善のご提案をいたします。


鍵の関連情報

鍵(かぎ、キー、Key)は錠前(ロック、鍵穴、Lock)を解錠する(操作する)ための器具である。鍵と錠前は扉や物品などに取り付けて、鍵を開けられる人間以外の使用を制限するための道具。人身や財産の保護、保安などの目的で用いる。典型的な鍵(右図)は、錠前の鍵穴に差し込まれる個々に形状の異なるブレード部分と、鍵穴には入らず手でつまんでブレードを回転させるのに使う頭部から成る。ブレード部は一般に一つまたは少数の特定の錠前にしか合わない。 日常会話では、鍵と錠前をまとめて「かぎ」と呼ぶ場合が多い(例 : 「かぎを掛ける」)が、本頁では主に鍵自体について記述する。 鍵は、建物や自動車といった財産について、完全ではないが(ピッキング行為参照)安価なアクセス制御手段を提供する。そのため、鍵は現代の先進地域ではありふれたものであり、世界的にもよく使われている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

こちらは東京都大田区にある多数のメーカーを取り扱う鍵の専門の会社です。鍵は、幅広いメーカーや多種の鍵があります。それぞれの鍵の長所や短所があるので専門家の立場からその場所に合うお勧めの鍵を提案いたします。価格は、お客様からの見積もりや修理やアフターフォローまで自社のスタッフで行うのでマージンが発生しないので納得の価格で行うことができます。また、工事したあとには必ず保証書を発行するので安心して発注をすることができます。鍵は、玄関の鍵取り替え・修理からトイレや個別の部屋やシャッターの鍵などあらゆる鍵を取り扱いをしています。鍵の種類としては、UV9シリンダー防犯性能があがって耐久年数は、トップクラスです。価格は、基本3本セットで15120円で追加の鍵は、1本810円で作ることができます。また、オートロックと玄関を同じ鍵にしたいなどの希望の時は、プラス5400円で作ることができます。また、PRシリンダーは、セキュリティーが高く高硬部品を使っているのでドリルに強い鍵となっています。基本3本セットは、22680円で追加1本2700円となっています。GPシリンダーは、防犯や操作や経済的な鍵で3本セットで19440円で追加の鍵を2700円で作ることができます。鍵の作成の流れとしては、お電話かファックスで連絡をいただき不動産会社や物件などのデータとの確認を行います。鍵の納品日やオートロック対応の有無や取り付ける鍵の種類や希望などを聞いて1番安全で適した鍵の説明などお客様との打ち合わせを行います。施工を行い納品書を発行したあと保証書を発行させていただいきます。鍵の施工は、基本的に加工がなければ15分から20分くらいで作ることができます。出張は、道央圏内となっていますので気軽にご相談ください。個人情報と管理などは十分な予防措置や安全策を行っていますので、安心して鍵のご用命をいただくことができます。
Tagged on: ,ロックセキュア